日々のこと、観劇記、ロースクールのことなどを思いつくままに
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図書館
20060328113010
ちょっとした手続きのために大学へ。

学内のあちこちに桜が咲いています。ちょうど8分咲きくらい。週末の入学式のときにちょうど満開かもしれません。

写真は中央図書館の桜。試験前に資料のコピーを取りに通ったのがなつかしい。あいにくまだ学生証をもらっていないので今日は中に入れず。

帰りに大学近くの昔よく行ったケーキ屋さんによってみました。まだあるんだ!と嬉しくなってパンプキンクッキーを買ってしまいました。さっくりしてて、中にはかぼちゃの種がネリコんであってとってもおいしい♪
スポンサーサイト
噛みかみ
20060324123310
すっかりうちに慣れた様子のアール。かなりのやんちゃぶりを発揮しています。

アールの視線のあたりで揺れているものがあると、とにかく口に入れてみないと気が済まないよう。くるくるしたくせっ毛の私の髪もどうやら一度かじってみたいとひそかに狙っているようです。

今日は段ボールの箱にいれてみたら、ごきげんで箱を熱心にかじっていました。あんまり気に入っているのでちょっと不安だけど。きみ、捨て犬じゃないんだよ!
ただいま探検中
アール_探検中

2日目にしてすっかりうちになじんでいるアール。
心配していたおなかの調子も問題なく、もりもりとごはんをたいらげています。昨晩はかなり夜鳴きしていましたが、兄弟が恋しいというよりも、もっと遊んで!!というような様子。

もしかしたら、昨日ブリーダーさんから連れてくる時に使ったキャリーケースや室内のケージは先代犬からのおさがりなので、なんとなく犬の匂いがして、安心しているのかもしれません。

かなりの甘えんぼうのようで、遊んで~遊んで~攻撃がすごいです。甘咬みを叱った後も、5分もすると、ころっと気が変わってお腹をだして撫でてーーと催促して甘えていました。


今は自分と同じくらいの大きさのライオンのぬいぐるみにぽふっとよりかかってお昼寝中。どんな夢をみているのかな
おひろめ
アール_FirstDay


ついに子犬が我が家の一員になりました!
1/29に会ったときには1キロもなかったけれど、すっかり大きくなってもう2.2キロだそうです。それでもくっきりと白い額でみてすぐに分かりました。ブリーダーさんから当面の注意などを聞いている間、部屋の中を走り回ったり、毛布の端をかじってみたり、とっても元気そう。

別のケージにいたポッキーちゃんとサブレくんにも会うことができたのですが、どちらもすっかり元気になったようで、ほっとしました。ケージから顔を出してちょっと遊んでくれたりもしましたよ

うちは横浜なのでブリーダーさんのお宅からは車で二時間ほどかかったのですが、幸い車酔いもせず、うちにたどりついてごはんをぺろりとたいらげていました。いまは落ち着いてお昼寝していますが、今夜は夜泣きしちゃうかな・・・

それから、肝心の名前が決まりました。
名前は、
   アール
です。

ちょうどセーブルの毛色が紅茶のアール・グレイの色に似ているような気がして、アールとつけることにしました。庭で一緒にゆっくりお茶の時間をすごせるような犬になってくれるといいなぁと思っています。


オリエンテーション
今日はロースクールの新入生オリエンテーション。

新入生っていう響きになんとなく恥ずかしいような違和感が・・・。なにしろ入社式に出席したのすらもはや3年も昔のことだし。

でも3年ぶりの母校は行ってみると意外に新鮮。学校に桜が咲いている情景というのはなんとなく特別な思いを抱かせるのかもしれません。次に大学に行く日は、卒業式の日にちょうど満開だった演劇博物館の横の桜を見に行ってみようかな。

まだ学生証ももらっていないのですが、前期の科目登録結果の通知がもうきちゃいました。ちょっともらってびっくり。なんと8コマの授業はすべて1限と2限! 早寝早起き生活が必須になりそうです。SE生活とのギャップに当分苦しみそう・・・
ずっといっしょ
チェーザレ


チェーザレが逝ってしまってから今日でちょうど一年になりました。

1年前の3月11日、会社から泣きながら帰ったのを昨日のことのように思い出します。あの日、チェーザレのお友達犬の家族の方がたくさんお別れにきてくれて、たくさんの花に囲まれて、彼はとっても幸せなわんこでした。

今でも、朝起きたらチェーザレが玄関で待っていてくれるんじゃないか、と毎日思ってしまいます。いまだにチェーザレがいないということはどうやってもうめられないような気がします。今日、一年たったので庭にお墓を作ったのですが、やっぱりさびしい・・・

実は、新しいわんことの縁はチェーザレが結んでくれたものでした。ブリーダーさんに、「前に飼っていた犬はこんな子でした」とチェーザレの写真をお見せしたところ、「こんなふうにノーズの白い子がいますよ」と見せてくださったのがうちの子になったのです。

やってくるわんこがチェーザレと同じように幸せな一生を送ってくれるように精一杯愛情を注いでいこうと思います。
すくすく
こいぬ6


気が付けばブリーダーさんから頂く最後の写真です。
すくすく大きくなってすっかり一人前のコーギー顔に。
母とかわいい^^とすっかり数枚の写真を興奮してみていました。

無事に昨日一回目のワクチンの注射をしてもらって、元気とのこと。
今のところ3/19にお迎えにいく予定なので、あと9日。
待ち遠しいです。
おっとり?
こいぬ5


待ちに待った新しいわんこの写真がきました。今回は ブリーダーさんがお忙しかったのか、子犬が活発に動き回るようになったのか、兄弟勢ぞろいの写真ばっかりです。

で、この1枚。真ん中でぼーっとしている額の白い子がうちの子です。ちょっと兄弟たちよりもワンテンポずれてる?? もしかしたらおっとりした子なのかもしれません。チェーザレも気は強かったけど、わりとおっとりした性格だったから似ているのかな。
Copyright © 2005 ひなたのつれづれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。