日々のこと、観劇記、ロースクールのことなどを思いつくままに
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歓びを歌にのせて
渋谷Bunkamuraで映画を見てきました。

歓びを歌にのせて

映画を見ていて思わず涙がこぼれました。
映画の中で歌われる「歓びを歌にのせて」という曲は、本当に”人の心をひらく音楽”でした。こんな映画が生み出されるスウェーデンという国に行ってみたくなりました。

そして、いつか何かの形で自分も人の心に訴えかけるようなことができたらいいな。
まずは二胡でしょうかね・・・練習しなきゃ。

スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

歓びを歌にのせて /音楽はメシアだ
 いわゆる音楽スポ根ものとはひと味違う。シリアスなシーンも多いが、終局は9.11後の世界のあるべき姿を提示しているようにも感じられ、深い歓びが湧いてくる傑作だ。歓びを歌にのせて 名声を手にしたスエーデンの世界的な指揮者&作曲家ダニエルは、身を削るような集中力  [つづきを読む]
マダム・クニコの映画解体新書 | 2005/12/31(土) 00:30
歓びを歌にのせて
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトの歓びを歌にのせて情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。  [つづきを読む]
□film-navi〔フィルムナビ〕 | 2005/12/31(土) 13:33
Copyright © 2005 ひなたのつれづれ日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。